NMNと言われても何の事だかわからない人もいるでしょうが、NMNとはビタミンB3の一種であるニコチンアミドモノヌクレオチドのことです。ニコチンアミドモノヌクレオチドという聞きなれない長い名前の成分は、長寿に関係している遺伝子を活性化させる効果があると言われており、現在注目されている成分になっています。長寿に関係している遺伝子は、サーチュイン遺伝子と言われているのです。昔から支配者層は不老不死の研究をしていると言われています。

できるだけ長い期間トップに君臨して国を支配したいと考えていたので、不老不死についての研究を行ってきたのですが、現在ではこのサーチュイン遺伝子が不老不死を実現できるのではないかとすら言われているのです。もちろん不可能でしょうが、不老不死をテーマとした放送まで行われています。他にもいろいろと抗老化作用のある成分が存在しているのですが、現段階では老化を若干遅らせる効果があるだけというのが現状でしょう。

このような抗老化作用のある成分というのは、サプリメントにもいろいろと使用されています。仮に不老不死の効果があるのではということになれば、当然報道などされません。しかし、現在NMNが注目されていることや、マウスの実験で抗老化作用があることは確実だと言えるでしょう。まだ知られてからそれほど期間が経っていないので、今後はもっといろいろな製品が出てくるかもしれません。当サイトではNMNにどのような効果があるのかなどを紹介させていただいています。

TOPIC【NMN SOMA|サーチュイン遺伝子に働きかけるサプリメント
NMN SOMAはヒアルロン酸など美容効果が含まれている健康食品です。